「ディズニー英語」無料サンプルプレゼント!

食中毒の原因と対策!夏におすすめ子どもお弁当箱【14選】

スポンサーリンク
当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
食中毒の原因と対策!夏におすすめ子どもお弁当箱【14選】子育て情報
この記事は約7分で読めます。

毎年、夏になると
「食中毒」が気になりませんか?

こんなお悩みありませんか?
  • 食中毒の原因を知りたい!
  • 食中毒の対策や対策グッズを教えて欲しい…
  • 子どもにおすすめのお弁当箱を知りたい!
  • あわよくばSNS映え狙いたい!(笑)

気温が上昇し始める梅雨時期から夏場にかけ、
食品・食材が傷みやすい時期!

食中毒を起こさないよう
十分注意が必要ですよね。

この記事では暑い季節に役立つ
お弁当の食中毒対策&夏のお弁当箱をご紹介します。

大事なお子さんを守りつつ、
美味しく安全なご飯を“お贈り”しませんか?

この記事でわかること
  • 夏場にお弁当食中毒が増えるのはなぜ?
  • お弁当を作る前の準備で気を付けるこ
  • 抗菌・対策グッズ!
  • 夏におすすめ子どもお弁当箱【14選
しんぴー
しんぴー

この記事が少しでも、
見てくれている皆様の
お役に立てばと思います。

さっそく見ていきましょう!

shinpeee

初めまして、しんぴーです!
(男の子・小5:男の子・小3:女の子・小1=3児パパ)
【3児のパパガー】が発信する役立つ子育て情報ブログ運営してます
少しでも皆様のお役に立てればと思います。応援よろしくお願いします^^

shinpeeeをフォローする

スポンサーリンク

夏場お弁当で食中毒が増えるのは、なぜ?

夏場お弁当で食中毒が増えるのはなぜ?

食中毒原因菌の活発により発生します!

  • 食中毒の原因菌
  • 食中毒の主な症状

2点解説していきます。

食中毒の原因菌は?

食中毒の原因菌は?
食中毒の原因菌
  • サルモネラ菌
  • 腸炎ビブリオ菌
  • 黄色ブドウ球菌


主に3種類の細菌が原因菌になります。

20℃~40℃の温度で活発化
繁殖しやすくなるため夏場の食中毒が増えます。

手作り弁当を持っていく場合は、
保管方法入れるおかずの種類に注意です。

細菌は食べ物だけでなく、
調理器具や手指に付いている場合があるので、
清潔な環境調理することを心掛けましょう!

食中毒の主な症状

食中毒の主な症状
食中毒の主な症状
  • 激しい腹痛
  • 下痢
  • 嘔吐



症状が酷い場合は、
入院加療が必要になる場合もあります。

食中毒にならないためにも
対策は念入りに行う事が大事です。

助手
助手

食中毒を安易に考えてはダメ!
数人ですが死者も出ています。


お弁当を作る前の準備で気を付けること

お弁当を作る前の準備で気を付けること

お手軽な方法で、
美味しさ安全性を確保するための
ステップをご紹介します。

見出し一覧
  • 入念な手洗いでスタート!
    • お弁当づくりの前に、
      しっかりと手を洗って
      清潔さをキープしましょう。
  • 調理器具もしっかり洗って消毒を
    • まな板や包丁などの
      道具もキレイに洗って消毒し、
      安全な状態をキープしましょう。
  • おかずを詰める前にお弁当箱を除菌
    • おかずを入れる前に、
      お弁当箱をしっかり除菌して、
      美味しいお弁当の保管を心掛けましょう。

入念に手洗いをする

入念に手洗いをする

料理をする際の基本ですが、
しっかりと石鹸で手を洗いましょう!

洗った後は、
手をよく拭いて水分を取り除きましょう。

作業の合間にアルコール
消毒するのもオススメです♪

手拭きタオル布巾こまめに交換して、
タオル自体の雑菌が増えるのを防ぐことで、
食中毒のリスクを低減しましょう。

セブンエステ
¥2,337 (2024/02/17 07:34時点 | Amazon調べ)

まな板や包丁などの調理器具の洗浄や消毒を入念に!

まな板や包丁などの調理器具の洗浄や消毒を入念に!

食材を切ったり盛り付けたりする
キッチン道具は、
清潔さを保つことが本当に大事です。

料理の間隙で消毒しておくのもオススメです。

「まな板」といったものは、
傷つきやすいばかりか、
雑菌が残りやすいものです。

手入れは面倒かもしれませんが、
生ものを扱った後は、
漂白剤などを使ってキッチリと
除菌するのがおすすめです。

しんぴー
しんぴー

使い終わった牛乳パックを
まな板に敷いて使えば、
直接雑菌がつきにくく、
使い終わったら
そのまま捨てられるので、
とっても楽ちんです♪

しんぴー
しんぴー

夏の季節だけでなく
1年通して行うのがおすすめです


おかずを詰める前にお弁当箱を除菌しておく

おかずを詰める前にお弁当箱を除菌しておく

お弁当箱に詰める前に、
きちんと洗ってよく乾かし
消毒スプレー「除菌・抗菌」処理を
しておくといいですよ!

ご飯おかず箱に入れる前には、
しっかりと冷やしてから詰めましょう♪

菌が増えやすい温度帯である
20℃~40℃を意識して、
冷やすのはとても重要です!

時間がない時は大きめの保冷剤を使うと、
効率的に冷やすことができます。

また、アルミ皿などを併用すると、
熱を素早く伝導してさらに
早く冷ますことができます。

プラスチック製のお弁当箱使い古すと、
小さな傷から菌が増殖しやすく
なることがありますので、
新しいもの
買い換えることも一つの方法ですね。

しんぴー
しんぴー

1年に1度買い替えがおすすめ♪
毎年いろんなお弁当箱が出ているので
選ぶ楽しさもありますよ♪


おかずは十分に加熱し、生ものは入れない!

おかずは十分に加熱し、生ものは入れない!

加熱しない食品は、
水分が多いため低温でも
腐りやすいことがあります。

しっかりと加熱して、
食中毒対策を実施しましょう。

加工食も十分な加熱をしましょう

加工食も十分な加熱をしましょう

魚などにしっかり
火を通すのは当たり前ですが、

  • ハム
  • かまぼこ
  • ちくわ
  • 魚肉ソーセージ


加熱なしで食べることができる加工食品も
この時期はしっかりと火を通しましょう!


抗菌・対策お弁当箱グッズ

抗菌・対策お弁当箱グッズ

こちらでは、
お弁当を安心して楽しむための便利アイテム
紹介していきます!

アイテム一覧
  • 保冷剤
  • 保冷バッグ
  • お弁当抗菌シート

王道!保冷剤!

王道!保冷剤!

お手ごろな値段で手に入る保冷剤が、
温度管理には最適な選択肢です!

使い方は簡単で、
保冷剤お弁当箱の蓋の上に置くことで、
冷気を均等に行き渡らせることができます。

しんぴー
しんぴー

凍らせたペットボトルも
保冷剤の代わりに使えよ!

保冷剤の目安
しんぴー
しんぴー

時間が足りない方は、
レジャー用の保冷剤がおすすめ♪
キャンプやBBQの保冷剤にも使え、
無駄なく使えるよ♪

お弁当箱のバックとしても使える!保冷バッグ

お弁当箱のバックとしても使える!保冷バッグ

食材を冷たい状態でキープするのに便利な
「保冷バッグ」
内部にアルミ素材を使用しているため、
温度をしっかりキープできます。

保冷剤と併用することで、
お互いの効果を最大限に引き出せます!

デザインサイズも様々で、
気分に合わせて使い分けるのもオススメです!

サーモス(THERMOS)
¥3,150 (2024/02/17 07:34時点 | Amazon調べ)
先輩ママ
先輩ママ

中のアルミ素材はサッと拭くだけで簡単に
汚れが落とせるからお手入れも楽々♪

楽々抗菌手間いらず♪お弁当抗菌シート

楽々抗菌手間いらず♪お弁当抗菌シート

食材の上に載せるだけ
抗菌効果のあるシートが登場!
手間いらずで簡単に使えるのが魅力ですね。

抗菌シートも「保冷バッグ」と同じく、
いろんなデザインが揃っています。

特に子供のお弁当箱には
キャラクターシートを敷いておくと、
喜んでくれることでしょう。

しんぴー
しんぴー

地域よっては、
お弁当が特別な日だけの
場合もあるので工夫があると
喜ばれます♪


夏におすすめ子どもお弁当箱【14選】

夏におすすめ子どもお弁当箱〇選

おすすめのお弁当メーカーを紹介します!

おすすめお弁当メーカー
  • THERMOS(サーモス)
  • SKATER(スケーター)
  • サブヒロモリ

THERMOS(サーモス) 4選

サーモス(THERMOS)
¥2,018 (2024/02/17 07:34時点 | Amazon調べ)

SKATER(スケーター)5選

スケーター(Skater)
¥2,280 (2024/02/22 22:21時点 | Amazon調べ)

サブヒロモリ 5選

伝統的なお弁当箱から
ユニークなデザインまで、
選ぶ楽しみがたくさんありますよね!

新しいお弁当箱で楽しくて美味しい
ランチタイムをエンジョイしましょう!


食中毒の原因と対策!おすすめ子どもお弁当箱【まとめ】

食中毒の原因と対策!おすすめ子どもお弁当箱【まとめ】

食中毒の原因菌は?

食中毒の原因菌
  • サルモネラ菌
  • 腸炎ビブリオ菌
  • 黄色ブドウ球菌

20℃~40℃の温度で活発化し、繁殖しやすくなるため食中毒が増える

食中毒の主な症状

食中毒の主な症状
  • 激しい腹痛
  • 下痢
  • 嘔吐


症状が酷い場合は、
入院加療が必要になる場合もあります。

お弁当を作る前の準備で気を付けること

  • 入念な手洗い
  • 調理器具の洗浄や消毒を入念に行う
  • ごはん・おかずを詰める前にお弁当箱を除菌しておく

おかずは十分に加熱し、生ものは入れない!

  • ハム
  • かまぼこ
  • ちくわ
  • 魚肉ソーセージ

加熱なしで食べることができる加工食品
この時期はしっかりと火を通しましょう!


しんぴー
しんぴー

この記事が少しでも、
見てくれている皆様の
お役に立てばと思います。
では、また他の記事で^^

助手
助手

コメント

タイトルとURLをコピーしました