「ディズニー英語」無料サンプルプレゼント!

子供たちのための世界絵本サブスク「ワールドライブラリー」のメリット・デメリット

スポンサーリンク
当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
【サブスク】世界の絵本「ワールドライブラリー」のメリット・デメリット その他(サブスク)
この記事は約12分で読めます。

お子さんのための絵本選びに困っているママ・パパへ!

毎月世界中の絵本が届く「ワールドライブラリーパーソナル」をご紹介します。

この記事を見ている方、こんなお悩みありませんか?
  • 世界の絵本を買いたいけど、売っていない!
  • 海外の絵本に興味あるけど選び方がわからない!
  • 日本とは違う文化や色彩を見せてあげたい!

「ワールドライブラリー」は、色々な国の絵本を家に届けてくれる素敵なサービスです。

日本では手に入らない絵本や、どうやって選んだらいいかわからない海外の絵本が、このサブスクリプションサービスを通じて簡単に手に入ります。

世界の異なる文化や色を子供たちに見せて、読書の楽しさを広げることができます。

この記事では、「ワールドライブラリー」のメリットとデメリットをわかりやすく解説します。

子供たちの読書体験を豊かにするこのサービスの特徴を詳しく紹介しますので、子供たちの成長や教育にどう役立つか見てみましょう!

紹介するサービスは【ワールドライブラリー】
shinpeee

初めまして、しんぴーです!
(男の子・小6:男の子・小4:女の子・小2=3児パパ)
【3児のパパガー】が「ちょっとずるい!?0歳〜12歳までを対象とした“神サービス“」を発信、運営してます
少しでも皆様のお役に立てればと思います。応援よろしくお願いします^^

shinpeeeをフォローする
スポンサーリンク

子供の成長に合わせた絵本が毎月お手頃価格で届く「ワールドライブラリー」

子供の成長に合わせた絵本が毎月お手頃価格で届く
「ワールドライブラリー」
公式サイトより

「ワールドライブラリー」は、毎月1,300円(税込み・送料無料)で世界中の絵本がお家に届くサービスです。

世界各国から厳選された絵本が届き、子供の想像力や好奇心を育みます。
しかけ絵本もあり、読書をより楽しいものにしてくれます。

手軽な価格で、家族みんなが楽しめる絵本が月々届くので、絵本の時間が毎月のお楽しみになります。

届く絵本の種類
  • 世界の絵本
  • しかけ絵本

「WORLDLIBRARY(ワールドライブラリー)は

絵本を通じて、世界と出会い、世界を知るきっかけをつくる。」

《WORLD LIBRARYの公式HPより抜粋》
しんぴー
しんぴー

理念がすごくカッコイイ!

紹介するサービスは【ワールドライブラリー】

子供の読書習慣を育てる「ワールドライブラリー」の絵本定期便

「ワールドライブラリー」の気になるサービス内容は?

「ワールドライブラリー」は、毎月1,300円(税込送料無料)で世界中の絵本が届く定期便サービスです。
専門家が選んだ絵本が15日以降に自宅に届きます。

新しい絵本が届く楽しみがあり、子供たちの読書への興味を引き出します。世界各国の絵本に親しめるので、子供の想像力や知識を豊かに育てることができます。

手軽に多様な絵本に触れられる点が、読書習慣を身につける絶好の機会となります。

「ワールドライブラリー」でお得に絵本をゲット!月々1,300円で世界が広がる!

プロが選んだ絵本が月額1300円(税・送料込)で届く!
公式サイトより

「ワールドライブラリー」は、毎月1,300円(税込送料無料)で、世界中の絵本が自宅に届く便利なサービスです。

1歳から7歳児向けの絵本を専門家が厳選し、新しい1冊が月々届きます。

経済的にも手頃な価格設定なので、子育て家庭に嬉しい絵本定期購読プランです。

毎月新作に出会えるので、子供の読書習慣が自然と身に付き、世界観が広がっていきます。

法人向けプランも用意されているので、保育園や学校でも活用できます。

サービス料比較
しんぴー
しんぴー

絵本の定期購読は2.300円ほど!
「ワールドライブラリー」たしかに安いね!

「ワールドライブラリー」で毎月15日は絵本の日世界中の絵本が自宅に届く

「ワールドライブラリー」で毎月15日は絵本の日
世界中の絵本が自宅に届く
公式サイトより

「ワールドライブラリー」なら、絵本を買いに行ったり借りに行ったりする手間がありません。

毎月15日以降、世界中から厳選された新しい絵本が自宅のポストに直接届きます。

お子さまは15日が近づくと「ワクワク」して絵本が届くのを心待ちにするでしょう。

絵本の選び方に悩む必要もなく、自動的に新作が家に届くので便利です。

毎月が絵本の日となり、自宅で世界中の物語に触れられます。

しんぴー
しんぴー

子供たちにとって、毎月15日は特別な日になるはずです!

「ワールドライブラリー」の安心の絵本交換システム

「ワールドライブラリー」で同じ絵本が届いたらどうする?安心の交換システム!

「ワールドライブラリー」から届いた絵本が、もしも家にすでにあるものだった場合でも安心です。

そんな時は、マイページから簡単に次の2つの選択ができます。

同じ絵本が届いた場合
  1. 子供の月齢に合った別の絵本に交換
  2. 絵本の代わりに1,000円分の図書券をもらう

同じ絵本が重複して届いても、交換システムがあるのでムダにはなりません。

お子さまに合わせた絵本や、図書券と交換できるので安心して楽しめます。

ワンクリックで手続きができる便利な仕組みです。

紹介するサービスは【ワールドライブラリー】

「ワールドライブラリー」の4つのメリットで子供の世界が広がる

「ワールドライブラリー」の4つのメリットで子供の世界が広がる

「ワールドライブラリー」は、毎月世界中の絵本が届く定期便サービスです。

次の4つのメリットがあります。

メリット
  1. 世界各国の絵本から、多様な文化に触れられます。
  2. 海外ならではの色彩や絵柄に出合え、子供の想像力を豊かにします。
  3. しかけ絵本が充実しており、楽しみながら読書習慣が身に付きます。
  4. 誕生月には、特別な絵本が届くサプライズがあり、記念日を華やかにしてくれます。

多様な価値観に触れ、視野が広がる点が魅力です。

子供の成長に合わせた絵本が毎月届くので、発達段階に合った読み聞かせができます。

世界中の絵本から学ぶ「ワールドライブラリー」

世界中の絵本から学ぶ「ワールドライブラリー」
公式サイトより

「ワールドライブラリー」では、30カ国(一覧)以上から選りすぐりの絵本が日本語に翻訳されてお家に届きます。

アフリカ、ヨーロッパ、南米など、世界各地の絵本を通して、その土地の伝統文化や生活習慣、価値観を子供たちは自然に学べます。

異なる国の絵本の世界に触れることで、多様性を理解し、他者を尊重する心が育まれます。

絵本の魅力的なキャラクターや物語から、グローバルな感覚を身につけられるのが大きな魅力です。

世界にはさまざまな国や文化があり、それぞれに良さがあることを絵本から楽しみながら学んでいけます。

子供の成長に合わせた豊かな絵本体験ができるサービスです。

「ワールドライブラリー」の絵本から世界の色彩と文化に触れる

「ワールドライブラリー」の絵本から世界の色彩と文化に触れる
公式サイトより

「ワールドライブラリー」では、世界各地の美しい色使いや伝統模様が描かれた絵本が毎月届きます。

南米の鮮やかで華やかな色彩、アフリカの大地を思わせる色調と生き生きとした動物の表現など、異なる文化の魅力を絵本から発見できます。

絵本の中の多様な風景や生活シーンは、子供の想像力を掻き立てます。

世界にはさまざまな価値観があり、その美しさを絵本から学べることで、心豊かで柔軟な考え方を身につけられるのです。

単なる読み物ではなく、世界の多様性を体感する絶好の機会となる点が「ワールドライブラリー」の大きな魅力です。

「ワールドライブラリー」のしかけ絵本で読書が楽しくなる

「ワールドライブラリー」のしかけ絵本で読書が楽しくなる
公式サイトより

「ワールドライブラリー」には、子供たちが大好きなしかけ絵本がたくさん用意されています。

ページをひっぱったり、ひっくり返したり、回転させると、物語の世界が動き出す仕掛けがあります。

このような動く絵本は、子供の創造力や想像力を掻き立て、物語に深く入り込めるようになります。

能動的に絵本と関わることで、読書がより一層楽しくなるのです。

子供が夢中になって絵本を楽しむ姿を見れば、家族みんなが喜びを感じることでしょう。

しかけ絵本は読書への興味を自然と引き出し、家族での良い思い出づくりにもなります。

「ワールドライブラリー」のしかけ絵本は、そんな楽しい体験を届けてくれます。

「ワールドライブラリー」でお子さまの誕生月をより特別に

「ワールドライブラリー」でお子さまの誕生月をより特別に
公式サイトより

「ワールドライブラリー」では、お子さまの誕生月が来ると、特別なサプライズがあります。

その月に届く絵本には、バースデーカードとおめでたい包装が添えられています。

普段とは一味違う、華やかな絵本の到着を期待できるので、お子さまにとってはワクワクする思い出作りになるでしょう。

保護者の方も、こうした気配りに喜びを感じられるはずです。

家族みんなで、特別な1冊の絵本を囲んで誕生日を祝うことができます。

「ワールドライブラリー」なら、そんな記念すべき日をより一層素敵な思い出にしてくれるのです。

紹介するサービスは【ワールドライブラリー】

「ワールドライブラリー」のデメリットをチェック!

「ワールドライブラリー」のデメリットとは?

「ワールドライブラリー」は多くのメリットがありますが、次の2点はデメリット・注意が必要です。

  • 3ヶ月未満で退会した場合、一定期間は再加入ができません。
  • 複数の子供がいる家庭向けの「兄弟・姉妹プラン」がありません。

長期的に利用を検討しているのであれば問題ありませんが、短期間の利用を想定している方は、3ヶ月以内の退会に制限があることを覚えておく必要があります。

また、お子さまが複数いる家庭では、1人ずつの契約となるので経済的な負担が大きくなる可能性があります。

事前に確認しておくと良いでしょう。

「ワールドライブラリー」3ヶ月未満の退会には再加入の制限あり

「ワールドライブラリー」3ヶ月未満の退会には再加入の制限あり

「ワールドライブラリー」は月額制のサブスクリプションサービスで、いつでも退会できる点がメリットです。

ただし、3ヶ月未満の利用期間で退会した場合は、次の再加入までに一定の期間を空ける必要があります。

具体的には、3回分の絵本が届く前に退会すると、退会日から3ヶ月後でなければ再加入できません。

この制限は、サービス運営側の事情によるものです。

長期的に利用を検討しているのであれば問題はありませんが、短期間の利用のみを考えている場合は、再加入の制限を意識しておく必要があります。

気をつけることで、読書の楽しみを存分に味わえるはずです。

「ワールドライブラリー」は兄弟姉妹それぞれに申し込み必要

「ワールドライブラリー」は兄弟姉妹それぞれに申し込み必要

「ワールドライブラリー」の一つのデメリットは、兄弟姉妹向けの共有プランがないことです。

子供一人ひとりに合わせた絵本が届くサービスなので、複数の子供がいる家庭では、それぞれ別々に申し込む必要があります。

解決策としては、一つのアカウントで届いた絵本を兄弟姉妹で共有して一緒に読むことが考えられます。

ただし、子供に合わせた絵本が欲しい場合は、個別の契約が必須となります。

経済的な負担が大きくなる可能性もあるため、複数の子供がいる家庭では、事前にこの点を確認しておくと良いでしょう。

共有できる一方で、子供に合わせた絵本が届くかどうかは選択する必要があります。

しんぴー
しんぴー

兄弟プランがなくても十分お手軽価格で絵本がお手元に届きます!

紹介するサービスは【ワールドライブラリー】

「ワールドライブラリー」に関するよくある質問とその回答

「ワールドライブラリー」は素晴らしいサービスですが、利用を検討する前に不安な点もあるでしょう。

ここでは、よくある質問にわかりやすくお答えします。

ぜひ質問一覧をチェックし、疑問が解消されているかご確認ください。

具体的な質問があれば、きっと解決できる回答が見つかるはずです。

サービスの魅力を最大限に活かすには、事前の不安を払拭しておくことが大切です。

回答を参考に、ご自身に最適なサービス利用方法を見つけてください。

Q
子供がいないのですが、申し込みは可能ですか?
A

可能です。お申し込みの際、任意の誕生日、または、お持ちの絵本がある場合は、配本コースに合った誕生日(2021年1月1日に申し込み、3歳0ヶ月〜をご希望の場合:誕生日は2018年2月~28日のいずれかの日付)を入力し、お申し込みくださいませ。

Q
配本履歴(購入履歴)の確認はできますか?
A

申し訳ございませんが、配本履歴はご覧頂けません。

Q
子どもの年齢と別のコースでスタートできますか?
A

お申込みの際、配本コースの欄の「お好きなコースを選択してスタート」にチェックをしていただき、開始コースをお選びいただくと、お申し込みの翌月15日以降から配本致します。

Q
子どもがまだ1歳0ヶ月未満なのですが申込みはできますか?
A

お子さまが1歳0ヶ月未満でもお申込み可能です。
「1歳0ヶ月になったらスタート」をチェックしていただくと、お子さまが1歳0ヶ月になった時点で配本を開始いたします。それまでは配本はございません。

Q
支払い方法は選べますか?
A

カードのみのお支払いで、毎月の継続課金となっております。初回はお申込み時に、2回目以降は毎月25日に課金いたします。

Q
クレジットカードを持っていません。
A

SAISON CARD digital<ワールドライブラリー>にご入会いただくと、申込後、最短5分でカード番号発番が完了、クレディセゾン公式アプリ【セゾン Portal】でカード情報を確認できるため、すぐにご利用が可能となります。

紹介するサービスは【ワールドライブラリー】