「ディズニー英語」無料サンプルプレゼント!

モグモの料金プランと初回限定セットの値段がお得!栄養バランス良好な幼児食

スポンサーリンク
当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
幼児食のmogumo(モグモ)は、何歳から?口コミ&栄養素を紹介 ミールキット
この記事は約11分で読めます。

mogumo(モグモ)は公式アンバサダーに「辻希美」さんを起用している、親子の間で「美味しい!」と、高い評価を得ている1歳6カ月〜6歳の幼児期の子供に向けた幼児食サービスです。

お子さまの食事に関する悩みや不安ごとを解消し、
忙しいパパ・ママさんに手軽に利用できることが人気の秘密です。

幼児食に悩んでいる方、このようなお悩みありませんか?

あなたの悩み
  • 幼児食を忙しくて作る時間がない!
  • 子供の栄養のかたよりが気になる
  • 安全・安心の食材、素材を与えたい!!
  • そもそも幼児食って!?全然わからない!!

そんな方々に読んでほしい記事になってますので、必ず最後まで読んでください!

公式サイトより

食事の悩みに時間と労力を費やすよりも、お子様との貴重な時間を共有したい。

mogumo(モグモ)なら、栄養バランスに優れた幼児食を手軽に手に入れることができます。

幼児食は、子どもの身体の成長だけではなく、心の成長にも繋がる大切な食事なので家族みんなで食卓を囲み食事を楽しみましょう。

紹介するサービスはこちら!mogumo(モグモ)
shinpeee

初めまして、しんぴーです!
(男の子・小6:男の子・小4:女の子・小2=3児パパ)
【3児のパパガー】が「ちょっとずるい!?0歳〜12歳までを対象とした“神サービス“」を発信、運営してます
少しでも皆様のお役に立てればと思います。応援よろしくお願いします^^

shinpeeeをフォローする

スポンサーリンク

mogumo(モグモ)栄養バランスの良い信頼できる幼児食

mogumo(モグモ)栄養バランスの良い信頼できる幼児食
公式サイトより

mogomo(モグモ)は、子どもの健やかな成長を助けるためにつくられた安心安全な幼児食です。

バランスの取れた栄養素と厳選された食材を使用しているので、子供に必要な栄養を十分に摂ることができます。

mogomo(モグモ)は、信頼できる製品なので、子どもの成長期の食事にオススメです。

mogumo(モグモ)は1歳半〜6歳の子どもの成長を支える

公式サイトより

mogumo(モグモ)は、1歳6カ月〜6歳の幼児期の子供に向けた幼児食サービスです。

子供の年齢に合わせた食材と栄養バランスが重視されているので、安心して与えられます。

mogumo(モグモ)の幼児食は、子供の健やかな成長をサポートするためにつくられています。

栄養面でも品質面でも信頼できる製品なので、ぜひ利用してみてください。

そもそも幼児食とは?

幼児食とは!?

幼児食とは、1歳半〜6歳未満の乳幼児期の子どもが食べる食事のことを指します。

この時期は、離乳食から普通の食事に移行する大切な時期です。

子どもには、大人と同じように3食で必要な栄養素をバランス良く摂ることが重要です。

適切な栄養分を含んだ幼児食を与えることで、子供の健康的な成長をサポートできます。

しんぴー
しんぴー

mogumo(モグモ)は、幼児食の一つであり、
お子さまの成長をサポートするために
開発されているよ!

助手
助手

小さいころは噛む力が弱く、
消化機能も未熟ですので、
年齢に応じた食事の内容と量に
注意が必要です!

紹介するサービスはこちら!mogumo(モグモ)

mogumo(モグモ)のデメリット

mogumo(モグモ)のデメリット

モグモを利用する上でのデメリットは、1人前の量が少なめなので足りない場合があることです。

また、一部の食材に海外産のものを使用しているので、国産にこだわりたい方には不向きかもしれません。

でも、栄養バランスが良く安全面での配慮もされているので、全体的には質の高い幼児食だと言えます。

デメリット一覧
  • 1人前だと足りない場合がある
  • 一部海外産の食材が使われている

デメリット①成長期の子供には1食分が足りないことがある

mogumo(モグモ)は1食分の量で作られていますが、よく食べる子供には足りない場合があります。

このデメリットに対処するには

解決方法
  • mogumo(モグモ)の別メニューと組み合わせて食べる
  • 副菜や汁物を追加する
  • 食材を足してボリュームアップする

などの工夫が必要です。

成長期の子供にはmogumo(モグモ)1品だけでは量が足りないかもしれません。
上手に別の食材を組み合わせて、しっかり栄養を与えましょう。

デメリット②一部海外産食材を使用している

mogumo(モグモ)では一部海外産の食材を使ったメニューがありますが、心配はいりません。

日本では海外産食品も国産品と同じ安全基準をクリアしている必要があります。

mogumo(モグモ)では以下の検査を徹底しています

検査
  • 放射能検査
  • 細菌検査
  • 品質検査

加えて、製造は衛生管理された工場でのみ行われています。
海外産食材への不安がある方は、マイページでメニュー選択時に国内産のみのコースを選ぶことができます。

対策方法

メニューをマイページで選ぶ際に海外産の食材を使われていないメニューを選ぶことで対策出来ます!

mogumo(モグモ)は子供の安全を最優先に考え、厳しい基準を満たした食材のみを使用しています。

紹介するサービスはこちら!mogumo(モグモ)
mogumo(モグモ)のメリット

mogumo(モグモ)のメリットは以下の2点です

メリット一覧
  • 手軽に子供の栄養管理ができる
  • 子供の急病などのアクシデントでも安心!
  • 幼児食作りから解放される!

栄養面とアクシデントの両方がカバーされているので、子育て中の保護者は安心して利用できるサービスです。

mogumo(モグモ)のメリット①手軽に栄養管理ができる!

mogumo(モグモ)は手軽に子供の栄養管理ができるサービスです。

管理栄養士の監修のもと、子供の年齢に合わせた食材とバランスの良い栄養が考えられています。ママパパは栄養面での心配が少なくなります。

さらに、mogumo(モグモ)にはさまざまなメニューがあり、バリエーション豊かな食事を用意できます。

子供の食生活をしっかりサポートしてくれるので、とても便利なサービスです。

mogumo(モグモ)のメリット②体調不良時でも温めるだけで食べられる

子育ては予想できないことが多く付きものですが、そんな時mogumo(モグモ)があれば便利です。
mogumo(モグモ)のメニューは手作り冷凍食品なので、温めるだけで食べられる上に一定期間冷凍保存できます。

急な予定変更子供の急病で、食事の準備が難しい日でも冷凍ストックを活用できます。
子育ての大切な味方となってくれるmogumo(モグモ)は、慌ただしい毎日の強い助けになります。

mogumo(モグモ)のメリット③買い物や調理、片付けの手間から解放され

mogumo(モグモ)は自宅に届くので、買い物献立作り調理後片付けといった手間が大幅になくなります。食器の移し替えや洗浄以外の作業は必要ありません。

手作りへの罪悪感もありますが、mogumo(モグモ)は栄養が考えられているので、「しっかり栄養が摂れた」という満足感が得られます。

調理の心配や労力がなくなり、時間の余裕ができます。

栄養面でも自信を持てるmogumo(モグモ)なら、幼児食作りからストレスフリーになれるでしょう。

毎日の食事作りの負担が軽くなり、子育てに集中できます。

紹介するサービスはこちら!mogumo(モグモ)

mogumo(モグモ)の口コミ&評判は?

mogumo(モグモ)の口コミ&評判は?

mogumo(モグモ)には様々な口コミがあり、メリットとデメリットの両面が見られます。

味や栄養面で高評価の声がある一方で、改善を望む声もあります。

利用を検討する際は、両方の意見を参考にすることをおすすめします。

mogumo(モグモ)の良い口コミ!

手作り&時短

味が最高!

気になって一旦始める方多いです!

mogumo(モグモ)の悪い口コミ!

初回購入…

現在は初回限定お試しすることができます!

紹介するサービスはこちら!mogumo(モグモ)

選べるmogumo(モグモ)の料金プランとメニュー

選べるmogumo(モグモ)の料金プランとメニュー
公式サイトより

mogumo(モグモ)には3種類の料金プランがあり、8食セットなら1食580円、12食セットなら1食550円、18食セットなら1食495円です。

初回限定の8食セットは送料込みで1,980円でお試しできます。

メニューは「主菜」「副菜」「スープ」など5つのシリーズから目的別に自由に選べます。
このバリエーション豊富なラインナップと手軽さが魅力です。

手作りの味と品質が良いモグモなら、忙しい毎日でも栄養バランスの良い食事が簡単に用意できます。
子育て中のご家庭に嬉しい存在です。

ここではさらに詳しくmogumo(モグモ)を解説していきます!

mogumo(モグモ)の料金は、3種類のセットプラン

mogumo(モグモ)の料金は、3種類のセットプラン
公式サイトより

mogumo(モグモ)には3種類のセットプランがあり、料金は以下の通りです。

プラン料金(税込)送料(税込)※1食あたりの
値段(税込)
8食セット4,640円全国一律990円580円
12食セット6,600円全国一律990円550円
18食セット8,910円送料無料495円
※送料 沖縄(本島):1,800円

価格は8食セットが最も高く、セット数が多くなるほど1食あたりの金額が抑えられるプランになっています。

予算と必要な量に合わせてプランを選べます。

mogumo(モグモ)の初回限定セットは送料無料で1食248円

mogumo(モグモ)の初回限定セットは送料無料で1食248円
公式サイトより

mogumo(モグモ)を試してみたい方におすすめなのが、初回限定の8食セットです。

通常は4,640円(送料別)の8食セットが、初回限定で1,980円(税込・送料込み)とかなりお得な価格設定になっています。

1食あたり248円と、かなりリーズナブルな金額で食べられます。
手軽にmogumo(モグモ)を体験できるチャンスです。

mogumo(モグモ)に興味がある方は、ぜひこの初回限定セットからお試しください。

プラン料金(税込)送料(税込)※1食あたりの値段(税込)
初回限定セット4,640円→1,980円送料無料248円(送料込)
※送料 沖縄(本島):1,800円
紹介するサービスはこちら!mogumo(モグモ)

目的別で5つのシリーズから自由に組み合わせられる

目的別で5つのシリーズから自由に組み合わせられる
公式サイトより

mogumo(モグモ)では、「主菜」「副菜」「スープ」「米飯」「かける」の5つのシリーズからメニューを自由に選べます。

公式サイトから目的に合わせて組み合わせを決められるので、その日の気分や用途に合ったメニューが作れます。

とんかつが食べたい日は主菜を、おかずが足りない時は副菜を選ぶといった具合です。

バリエーション豊富なメニューラインナップから、自分で好みの組み合わせを選択できるのがmogumo(モグモ)の魅力です。

5つのシリーズ
  • 「主菜」シリーズ
  • 「副菜」シリーズ
  • 「スープ」シリーズ
  • 「米飯」シリーズ
  • 「かける」シリーズ
紹介するサービスはこちら!mogumo(モグモ)<