「ディズニー英語」無料サンプルプレゼント!

幼児食のmogumo(モグモ)は、何歳から?口コミ&栄養素を紹介

スポンサーリンク
当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
幼児食のmogumo(モグモ)は、何歳から?口コミ&栄養素を紹介 ミールキット
この記事は約9分で読めます。

mogumo(モグモ)は親子の間で「美味しい!」と、高い評価を受けています。

公式サイトより

お子さまの食事に関する悩みや不安ごとを解消し、
忙しいパパ・ママさんに手軽に利用できることが人気の秘密です。

幼児食に悩んでいる方、このようなお悩みありませんか?

あなたの悩み
  • 幼児食を忙しくて作る時間がない!
  • 子供の栄養のかたよりが気になる
  • 安全・安心の食材、素材を与えたい!!
  • そもそも幼児食って!?全然わからない!!

そんな方々に読んでほしい記事になってますので、必ず最後まで読んでください!

公式サイトより

食事の悩みに時間と労力を費やすよりも、お子様との貴重な時間を共有したい。

mogumo(モグモ)なら、栄養バランスに優れた幼児食を手軽に手に入れることができます。

幼児食は、子どもの身体の成長だけではなく、

心の成長にも繋がる大切な食事なので家族みんなで食卓を囲み食事を楽しみましょう。

紹介するサービスはこちら!mogumo(モグモ)
この記事でわかること
  • mogumo(モグモ)で、お子様の成長をサポート!
  • mogumo(モグモ)は、何歳から?
  • mogumo(モグモ)で、手軽に栄養管理
  • mogumo(モグモ)の口コミ!
  • mogumo(モグモ)で食事の悩みを解決!
しんぴー
しんぴー

この記事が少しでも、
見てくれている皆様の
お役に立てばと思います。

さっそく見ていきましょう!

shinpeee

初めまして、しんぴーです!
(男の子・小6:男の子・小4:女の子・小2=3児パパ)
【3児のパパガー】が「ちょっとずるい!?0歳〜12歳までを対象とした“神サービス“」を発信、運営してます
少しでも皆様のお役に立てればと思います。応援よろしくお願いします^^

shinpeeeをフォローする

スポンサーリンク

mogumo(モグモ)で、お子様の成長をサポート!

mogumo(モグモ)で、お子様の成長をサポート!

mogumo(モグモ)は、お子さまの成長をサポートするために開発された信頼性の高い幼児食です。

豊富な栄養素と安心・安全な食材を組み合わせ、お子さまの健やかな成長に必要な栄養をバランスよく摂ることができます。

mogumo(モグモ)は、何歳から?

公式サイトより

mogumo(モグモ)は、1歳6ヶ月~6歳の幼児期のお子さまに向けたサービスです。

幼児食を選ぶ際には、年齢に合わせた食材や栄養バランスが重要になります!

mogumo(モグモ)はお子さまの健やかな成長をサポートするための幼児食サービスです。

そもそも幼児食とは?

幼児食とは!?

幼児食とは、乳幼児期1歳半~6歳未満の食べる食事のこと指します。

栄養素をバランス良く摂ることが非常に重要で、
離乳食から大人の食事へ変わるための大切な時期で大人と同じように
3食の食事から栄養を摂ることが目的です。

しんぴー
しんぴー

mogumo(モグモ)は、幼児食の一つであり、お子さまの成長をサポートするために開発されているよ!

助手
助手

小さいころは噛む力が弱く、消化機能も未熟ですので、年齢に応じた食事の内容と量に注意が必要です!

おすすめのサービスはこちら!mogumo(モグモ)

mogumo(モグモ)のデメリット

mogumo(モグモ)のデメリット①1人前だと足りない場合がある

mogumo(モグモ)は1食で足りるように作られています。

ですが、いっぱい食べるお子さまの場合は足りなくなることがあるようです。

解決方法
  • mogumo(モグモ)の他のメニューと組み合わせて食べる
  • 食材を足してカサ増しをする
  • 副菜・汁物を追加する

mogumo(モグモ)のデメリット②一部海外産の食材が使われている

mogumo(モグモ)は、一部海外産食材が使用されているメニューがあります。

「海外製造」という表記があり、コストが下がり家計にやさしくなるのは
嬉しいですが「気にする方もいらっしゃるような…」

ですが、安心してください!

日本では海外産食品も国産食品と同じ一連の安全性を確保するために、

以下のチェックが徹底されています。

検査
  • 放射能検査
  • 細菌検査
  • 品質検査


製造は衛生基準をクリアした工場でのみ行われていますので、あまり神経質になる必要はありません。

海外産を避けたい場合は、マイページから海外産不使用のメニューを選ぶこともできますよ。

mogumo(モグモ)は、お子さまの安全を最優先に考えており、きびしい基準をクリアした食材をしておとどけしていますよ!

対策方法

メニューをマイページで選ぶ際に海外産の食材を使われていないメニューを選ぶことで対策出来ます!

mogumo(モグモ)のメリット①手軽に栄養管理ができる!

mogumo(モグモ)は、手軽に栄養管理を行うことができます!

mogumo(モグモ)は、管理栄養士監修で栄養バランスが考えられており、年齢に合わせた食材とバランスの取れた栄養をお届けしてます。
パパ・ママさんにとっては栄養管理の負担を軽くなる頼もしい存在です。

さまざまな種類の幼児食があり、お子さまの食事のバリエーションを広げることもできます!

mogumo(モグモ)のメリット②子供の急病でも安心!

忙しい日や急な予定変更やお子さまの急病など、子育てには予想できない事がつきものです。
そんな時に!mogumo(モグモ)メニューがストックされていると便利です。

mogumo(モグモ)のメニューは全て手作りで、温めるだけで食べられます。

また、独自の冷凍技術により、
一定期間の保存が可能で冷凍庫にストックしておくだけで安心です。


忙しい日や予期せぬ出来事にも対応でき、
子育てにおいて、mogumo(モグモ)頼れる強い味方となりますよ!

mogumo(モグモ)のメリット③幼児食作りから解放される!

mogumo(モグモ)は、自宅まで届けてくれるため
買い出しや献立作り、調理、片付けといった手間を大幅に減らすことができ
幼児食作りから解放されます!

「料理を移し替える作業」「食器の洗浄」など、最低限の手間はありますが、
それ以外の「美味しく作る」という心配や労力は必要ありません。

mogumo(モグモ)は、栄養を考えた献立、調理をおまかせできるので、
「手作りしなかった…」という罪悪感を感じることもあるかと思います。

ですが、
栄養がしっかりと考えられているため「今日はこれだけの栄養が摂れた!」という
「満足感の方がつよく」感じることができます!

おすすめのサービスはこちら!mogumo(モグモ)

mogumo(モグモ)の口コミ&評判は?

mogumo(モグモ)の口コミを紹介!

良い口コミ悪い口コミ両方紹介していきます!

mogumo(モグモ)の良い口コミ!

手作り&時短
味が最高!
気になって一旦始める方多いです!

mogumo(モグモ)の悪い口コミ!

初回購入…

現在は初回限定お試しすることができます!

紹介するサービスはこちら!mogumo(モグモ)

mogumo(モグモ)忙しいパパママの強い味方!

mogumo(モグモ)で食事の悩みを解決!

ここではさらに詳しくmogumo(モグモ)を解説していきます!

mogumo(モグモ)の料金は?

公式サイトより

mogumo(モグモ)は、3種類のセットプランがあります!

セット料金は下の表のようになっています。

プラン料金(税込)送料(税込)※1食あたりの
値段(税込)
8食セット4,640円全国一律800円537円
12食セット5,354円全国一律800円446円
18食セット7,583円全国一律800円421円
※送料 沖縄(本島):1,800円

mogumo(モグモ)初回限定セット!

mogumo(モグモ)初回限定セット!

「お試しをしないで契約をするのはちょっと…。」という方は、こちら!

mogumo(モグモ)お試し初回限定セット(8食)つよくオススメします!!

プラン料金(税込)送料(税込)※1食あたりの値段(税込)
初回限定セット4,640円→2,320円全国一律800円390円(送料込)
※送料 沖縄(本島):1,800円
おすすめのサービスはこちら!mogumo(モグモ)

メニューは自分で選べる!

mogumo(モグモ)は、届けてほしいメニューを

5つのシリーズ
  • 「主菜」シリーズ
  • 「副菜」シリーズ
  • 「スープ」シリーズ
  • 「米飯」シリーズ
  • 「かける」シリーズ

公式ホームページから「5つのシリーズ」の中から自分で選ぶことが出来ます!

目的別でも選べるのでその時々に合わせて選択も可能です!

おすすめのサービスはこちら!mogumo(モグモ)

幼児食のmogumo(モグモ)の【まとめ】

幼児食のmogumo(モグモ)は、何歳から?口コミ&栄養素を紹介
mogumo(モグモ)で、お子様の成長をサポート!

mogumo(モグモ)は、お子さまの成長をサポートするために
開発された信頼性の高い幼児食

1歳6ヶ月~6歳の幼児期のお子さまに向けたサービスです。

mogumo(モグモ)のデメリット
  1. 1人前だと足りない場合がある
  2. 一部海外産の食材が使われている
mogumo(モグモ)のメリット
  1. 手軽に栄養管理ができる!
  2. 子供の急病でも安心!
  3. 幼児食作りから解放される!
mogumo(モグモ)の料金
プラン料金(税込)送料(税込)※1食あたりの
値段(税込)
8食セット4,640円全国一律800円537円
12食セット5,354円全国一律800円446円
18食セット7,583円全国一律800円421円
※送料 沖縄(本島):1,800円

mogumo(モグモ)初回限定セットでまずはお試し!

mogumo(モグモ)初回限定セットでまずはお試し!
プラン料金(税込)送料(税込)※1食あたりの値段(税込)
初回限定セット4,640円→2,320円全国一律800円390円(送料込)
※送料 沖縄(本島):1,800円
初回限定セットはこちらから!mogumo(モグモ)

しんぴー
しんぴー

この記事が少しでも、
見てくれている皆様の
お役に立てばと思います。

では、また他の記事で^^

しんぴー
しんぴー

そのほかの時短サービスはこちらも!