「ディズニー英語」無料サンプルプレゼント!

小学校入学式までに必要なものは?準備早見表でしっかりと揃えよう!

スポンサーリンク
当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
小学校入学式までに必要なものは?準備早見表でしっかりと揃えよう!子育て情報
この記事は約8分で読めます。

小学校入学の準備について気になっている方も多いですよね。

この記事では、効果的な入学準備のコツや必要なものを紹介します!

さらに、費用を抑える方法も解説しています。

子供の新たなステップに向けて準備を始めるポイントをお伝えします!

項目学校にて準備地域によって変わる各ご家庭
ランドセル
制服
体操着と赤白帽▲(2着目以降)
通学帽子▲(2着目以降)
上履き靴
筆箱と筆記用具
はさみやのりなどの文房具〇(学校指定)
給食着・給食袋
手さげふくろ
▲=指定や地域によって対応が必要
しんぴー
しんぴー

この記事が少しでも、
見てくれている皆様の
お役に立てばと思います。

さっそく見ていきましょう!

shinpeee

初めまして、しんぴーです!
(男の子・小5:男の子・小3:女の子・小1=3児パパ)
【3児のパパガー】が発信する役立つ子育て情報ブログ運営してます
少しでも皆様のお役に立てればと思います。応援よろしくお願いします^^

shinpeeeをフォローする
スポンサーリンク

小学校入学の準備、いつから始めるのがベストなのか気になりますよね。

最近では夏前からランドセルの広告が増えてきて、驚かれる方もいるかもしれません。

学用品は入学説明会後の1〜2月から準備するのが一般的ですが、人気のあるランドセルなどは夏前から準備しておくこともオススメ。

スケジュールの目安を紹介します!

スケジュールの目安
  • 夏頃(5~8月):ランドセルの準備・予約
  • 9~11月:就学時検診
  • 11~1月:学童保育の申し込み(必要な方)
  • 1~2月:入学説明会

入学説明会で持物の把握をしよう

入学説明会で持物の把握をしよう

小学校へのご入学おめでとうございます!

入学にあたって何を買い揃える必要があるのかについては、入学前の学校説明会で説明されます。

持ち物の準備は、買うべきものや決まりを学校説明会で確認し、購入しましょう!

入学説明会ってなにするの!?

入学説明会ってなにするの!?

1人目の入学だと不安でいっぱいですよね?

ですが、安心してください。
しっかりと説明会があり,説明してくれます。

小学校入学までに、子どもに身に着けさせておいてほしい生活習慣や、入学前に揃えておく持ち物について、入学式や学校生活についてなどの説明があります。

入学する学校によって、買っておくべきものや学校でまとめて買うもの、持ち物への名前の付け方などに決まりがあるので、説明会後に準備を始めるのが安心です。

小学校入学式までに必要な物は?

入学時に各家庭、個人で準備するもの

小学校入学式までに必要な物をリスト化していますので、見ていきましょう。

地方によって準備は異なりますが、こちらでは9つをリスト化します!

必要な物リスト
  1. ランドセル
  2. 制服
  3. 体操服と赤白帽
  4. 通学帽子
  5. 上履きくつ(校内ではくもの)
  6. 「ふでばこ」と「えんぴつ」など筆記用具
  7. 「はさみ」や「のり」などの文房具
  8. 給食着・給食袋
  9. 手さげふくろ

小学校に欠かせない「ランドセル」

小学校に欠かせない「ランドセル」

小学校で欠かせないのが、何と言ってもランドセルですね

想像以上に高いランドセルに驚く人多いはず!

しんぴー
しんぴー

我が家は、3人子どもがいるので金額が・・・

最近のランドセルは色やデザインが豊富で、長く使えるものも増えています。

子供の好みを大切にしつつ、長く使えるように選ぶのもポイントです!

選ぶポイント4選
  • サイズとフィット
  • 耐久性と軽さ
  • 収納と機能性
  • デザインとカラー
助手
助手

オススメの購入先を載せておきます。気になるものがあればご覧ください。

学校生活に欠かせない「制服」

制服

制服の有無に関わらず、各学校での指示に従って準備を進めることが重要です。

学校によって制服の種類や規定、購入方法、タイミングが異なることがありますので、学校から提供される情報をしっかり確認しましょう。

正確な制服内容や規定、購入手続きの方法、さらには追加アイテムや特定の指定事項(靴の種類や帽子、バッグの規定など)にも注目しましょう。

これらの情報を把握することで、スムーズな準備ができます。

授業で使う「体育着」と「赤白帽」

体育着と赤白帽

体育の授業や運動会などで使用する体育着や赤白帽も、用意する必要があります。

体育着・赤白帽はロゴが入っていたり、学校指定であるケースも多いため学校での一緒に購入する場合が多いです。

2着目以降は、地域ごとによりますが取り扱い店舗での購入が多いです。

安全確保!通学帽子

通学帽子

黄色い帽子は学校での識別や安全を確保するために使用されることが一般的です。

地域によっては学校指定の帽子であり、初めは制服と一緒に購入することが多いです

2個目以降は、取り扱い店での個別購入が一般的ですが、学校の規定に基づき必要な数を用意することが大切です。

学校生活で大切な役割を果たすアイテムなので、準備を怠らずに揃えましょう!

上履き靴(校内で履くもの)

学校内で使用する靴は学校によって異なり、体育館用の準備も必要な場合があります。

地域によっては最初はセットでの購入が一般的で、2足目以降は個別に購入することが多いです。

指定や規定も存在する場合があるため、確認が必要です。

学校生活を快適に過ごすために、大切な準備の一つですね。

勉強で必須「筆箱」と「筆記用具」

学校で使う鉛筆や消しゴムなどを収納するために、筆箱が必要です。

学校によっては筆箱の形や大きさ、鉛筆の種類に規定があることもあります。
確認してから準備すると安心です。

学用品を整理するための重要なアイテムなので、選び方を注意深く考えましょう!

¥887 (2024/02/07 05:36時点 | Amazon調べ)

「はさみ」や「のり」などの文房具

図工の授業や学校生活で頻繁に必要とされる「はさみ」「のり」「セロハンテープ」「ホッチキス」などの文房具は、学校での常備品として重要です。

学校によっては特定のものが指定されることもあるので、準備の際には確認が必要です。

日常の学用品として、準備しましょう!

¥360 (2024/01/09 23:12時点 | Amazon調べ)

お昼ご飯で使う「給食着」・「給食袋」

学校給食がある場合は、当番のときに着用する給食着と給食帽、マスクなども用意する必要がある場合があります。

かっぽう着タイプの給食着にベレー帽タイプの給食帽(または三角巾)、ガーゼマスクを指定する学校が多いですが、学校で用意されていて使いまわす学校もあります。

雑貨品を入れる「手さげふくろ」

図書袋としても活躍し、さまざまな荷物を入れるのに便利なアイテムです。

頑丈なものならば6年間も使える耐久性がありますので、丈夫なものを選ぶことが重要です。

日常の荷物をしっかり収納できる使い勝手の良さがポイントです!

【早見表】小学校入学式までに必要な物

項目学校にて準備地域によって変わる各ご家庭
ランドセル
制服
体操着と赤白帽▲(2着目以降)
通学帽子▲(2着目以降)
上履き靴
筆箱と筆記用具
はさみやのりなどの文房具〇(学校指定)
給食着・給食袋
手さげふくろ
▲=指定や地域によって対応が必要

入学にあたり色々と準備するものが多く大変ですが、早見表を確認しながら、準備をしていきましょう!

入学準備にかかる費用は平均約8万円と言われていますが、準備するアイテムや種類によって異なります。

しかし、早めに準備を進めることで、予算を抑えつつ必要なものをじっくり選ぶ時間も確保できます。

準備費用を抑える方法3選
  • 小学校などで開催されるバザー
  • 保護者や親戚からのおさがり
  • フリーマーケットやネットオークション賢く使う

小学校などで開催されるバザー

学校で開催されるバザーは、準備品を手に入れる良い機会です。

手作り品や布小物が豊富で、上靴入れや体操服用の巾着袋、手提げバッグなど、小学生に便利なアイテムが見つかるでしょう。

市販品より手頃な価格で手に入るので、コストを抑えることもできます。

子供と一緒にバザーに行ってみるのも楽しい体験になるはずです!

保護者や親戚からのおさがり

子供は成長が早いもの同じ学校の保護者や親戚から体操着などのお下がりをもらうこともあります。

サイズが合わなくなってもまだ使える場合は、お下がりを有効活用しましょう。

あげる側ももらう側も喜ぶこと間違いなしです。

フリーマーケットやネットオークション賢く使う

フリーマーケットやネットオークションでは、驚くほどお得なアイテムが見つかることも。

中古のスーツも豊富にあり、卒園式や入学式に使えるものが手に入るかもしれません。
さらに、布袋や文房具もお手頃価格で手に入る可能性があります。

お得なアイテムを見つけるチャンス、見逃さないようにしましょう!

まとめ

小学校入学までの準備や手頃な方法を紹介しました。

準備項目はたくさんあるので、余裕を持って進めることが重要です。

『忘れ物』を防ぐために、説明会の資料や事前に調べた情報を参考にしながら着実に準備を進めましょう。

しんぴー
しんぴー

この記事が少しでも、
見てくれている皆様の
お役に立てばと思います。
では、また他の記事で^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました